FC2ブログ
猫可愛がり。だからダメなんだ

~嶋田久作blog~
嶋田久作の日々の出来事と、仕事情報。
プロフィール

9saku

Author:9saku
嶋田久作の日々の出来事や仕事情報を綴る日記。

名前:嶋田久作
生年月日:1955年4月24日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:180cm
体重:68kg
家族:ヨメ一人、猫ひとり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ソフトバンクCM「速度制限マン」篇
告知です。
本日3月23日からオンエアーされる
ソフトバンクが展開する「♬SoftBank music project」
の第6弾のテレビCM「速度制限マン」篇に出演しています。

主演は広瀬すずさん、上京してきた娘さんを演じています。
小樽に残った恋人役に吉沢亮さん、
街角で広瀬さんと出会う、
お父さん犬を連れた男にサカナクションの山口一郎さん
という配役です。
私は件の「速度制限マン」を演じています。

山口さんはこのCMに新曲「忘れられないの」も
書き下ろしてくださっています。

CMの最後、山口さんと私、速度制限マンとの
短い対決シーンがあります。
私のイデタチ、なんとなく80年代前半風です(笑)


公式サイトのCM紹介のページです。お楽しみ頂ければ幸いです。

   https://www.softbank.jp/mobile/special/cm/



20190323nika.jpg


この記事に対するコメント
ソフトバンク
久作さん、こんにちわ。
ソフトバンクのCM、さっそく拝見しました。
僕はソフトバンクユーザーなのでソフトバンクのCM、毎回楽しみにしています。
久作さん演じる速度制限マン、1980年代のテクノのYMOで活躍されていた若き日の坂本龍一さんにそっくりです。
なんだかすごく懐かしく感じました。
なかなかいい味出していましたよ。
やはりソフトバンクのCM面白いですね。
【2019/03/24 08:40】 URL | じんごろう #Wzvo7yjI [ 編集]


CM見ました見ました(╹◡╹)
餃子に続き、インパクトのあるCMキャラですね(^-^)
肩パットにダボダボ感(^ ^)
意外な設定ですね(^-^)
それと…
ニーカちゃんの後ろの恐竜みたいな口を開けてる二体が、
非常〜〜に目を引きます)^o^(
【2019/03/24 19:14】 URL | ゆみりん #- [ 編集]


CMを拝見してブログへ足を運ばせていただきました。メイキング映像も公開されていたので、そちらも拝見しました。
ダンスの振り付けのようにリズムを取りながら何度も繰り返し撮影されていて、難しくて大変そうだなぁと思っていたら、嶋田さんが小声で「難しい…」と仰っている様子が映っておりました(笑)
最後の山口さんとの対決シーン、お二人とも動きが予想以上に俊敏で、互角に戦っていて思わず笑ってしまいました(^^)
ユニークで面白いCM、見ていてとても楽しかったです。
コメントを書くのは初めてなので、少し緊張しました…微力ながら、これからも嶋田さんを応援させていただきます!
【2019/03/25 02:34】 URL | 片野木 #- [ 編集]

CM、拝見しました
なぜでしょうか、加藤保憲が頭に浮かびました。
髪型のせいでしょうかね、自分でも不思議です。
メイキングも拝見いたしましたが、30秒のCMにとてもたくさんの役者さんやスタッフさんが関わっていることに、改めて大変なお仕事なんだな、と。
CM自体は、とても楽しかったです。正直に言わせていただくと、初めて拝見した時は大爆笑してしまいました。
反射神経が大変そうですね、練習も、ご苦労なさったことでしょう。
お疲れ様です。
【2019/03/25 12:24】 URL | 潮音 #TY.N/4k. [ 編集]


大好きです!
【2019/03/27 14:07】 URL | まあさ #- [ 編集]


荒俣宏さんの小説の加藤保憲が何度も脱皮を繰り返し、現代では速度制限マンという仮の姿でやはり生きていたんですね。

もうすぐ平成も終わりますがそんなタイミングでまた東京で暗躍し始めるとは。笑
【2019/03/29 21:41】 URL | あなご飯 #- [ 編集]


ソフトバンク CM
観せて頂きました。特殊スーツに(デビット・バーン…?) メカニックな動き、格闘?など、
嶋田さん、色々お疲れ様でした。 ファンは皆さん楽しんでると思います。

不思議に 帝都物語を思い出すひと、続出で。 マンションのシーン、バックの東京タワー、
嶋田さんの髪型などでしょうかね。 昨日一緒に見ていた友達が 『加藤が…帰ってきたっ!!』と、レアもの帝都ネタを つぶやき、
(°°)°嶋田さんファンの こっちが、一瞬わけ解らなかったです (^-^)

妙に 寒暖差があるこの季節、大切にお過ごしください。


【2019/03/30 03:43】 URL | も り や #- [ 編集]


twitterで結構評判になってたCMやっと見れました
実は嶋田さんって化粧が映える屈指の男性俳優なのかもしれません
不思議な気品がある気がします。インパクト大でした
思えば記憶をさかのぼると嶋田さんをCMで見なかった時期がない気がします
(ちなみに一番古い記憶はビールのCMです)
CMを担当するのは若いアイドルや俳優さんにどんどん変わっていくなかで
いろんな姿で起用され続ける嶋田さんの存在感はやっぱり唯一無二なんでしょうね
【2019/03/31 12:22】 URL | aa #- [ 編集]

いっぺんにブログ拝見しましたぁぁ!
キングダムハーツきましたね!
私はまだやってない…というより、兄がやっているのを見る専門だったのでなかなか手が出せなくて今に至ってます(´・ω・`)

それよりも、CMみて飛んできました、この大きな手は…?しっ、嶋田さん…!??
トキメキで私のノミの心臓が止まっちゃうところでした…
あっあとニーカちゃんお誕生日おめでとうございます!これからも元気に過ごせることを祈ってます!
【2019/03/31 21:13】 URL | みーたん #- [ 編集]


ニーカちゃん、かわええ。僕、帝都物語の時、高校生でした。ロシブルの蒼ちゃんと暮らしています。
【2019/04/05 22:06】 URL | #- [ 編集]

やっと観ることができましたー。
速度制限マン、嶋田様が情報公開される前に目覚ましテレビで今回のCMプロモーションが放送されておりましたのでそれで知ることができました。「わー嶋田様が出てるー!」って楽しみにしておりました。テレビでの放送前にユーチューブで観ることができましたので何度か拝見。
ただ第一印象は「何度見て、加藤だー。加藤にしかみえないよー❤。」っと思ったのは私だけでしょうか。実は以前にもお伝えしたように嶋田さまを知るようになったのはニーカ様を頭の上に乗せた画像をみたのがきかっけだたのですがそれ以外にも、4年前にWOWOWで「帝都物語」が放送されていまして。私SFが好きなので、この当時でもこんな映像表現できたんだと感心して観ていました。
その時、嶋田様が演じる主人公の加藤の表情に惚れ込みまして、今に至っているわけです。
つまり、その時のメイクといい、今回のメイクといい、衣装(肩を大きく見せるような)いい、私の中でいろんな要素が重なってしまって。時はたっても嶋田様はかっこいい、あの時のままだと思った次第です(いえ、十分成熟はされている人生の先輩ではありますけどね)。
そして、一昨日ようやく夜中のテレビで今回のCMを観ることができました。
ユーチューブで観るよりやっぱり、テレビでタイムリーに放映されているのを観るのはうれしいですね。
餃子マン、速度制限マン、「マン」がつくのは嶋田様がやっぱかっこいいからでしょうか。
きっとそうに違いない。うんうん。
出演作の情報公開楽しみにしております。
【2019/04/07 13:41】 URL | さくら #- [ 編集]

コメレス
>じんごろうさん
速度制限マン御覧頂きありがとうございます。
衣装合わせの時、メイクテストもしまして
その時資料に私の若き日のスチールそして
坂本さんのソロアルバムのお顔のアップの
お写真もありました。

>ゆみりんさん
CM御覧頂きありがとうございます。
そうですね。
キャラクター物が続きました。
私、若い頃は少し浮世離れしたキャラクターを
演じる事が多かったので
自分の中では違和感は無いんです。
ああ、シンゴジラの蒲田くん達?です。

>片野木さん
メイキングも御覧下さったとは、ありがとうございます(^^)
多分大変と言っていたのは本編では使われなかった
動作の部分ですね。
あれは最初の2動作だけ決まっていてあとは広瀬さんの
即興に合わせて動く動作だったのですが
早く動かすことはもちろんですが
とっさの動作で彼女に怪我をさせたら不味いとの
心配もありました。
これは私の想像ですが、
結局シンプルな方が速度制限マンの基本動作として
キャラクター付けにも寄与するし、
最後の山口さんとの対決とメリハリがつくので
本編では無くなったようです。
最後の対決は即興です。
歳なので息が上がりましたが楽しかったです(^^)
コメントありがとうございました。
これからもよろしかったら遊びに来てください。

>潮音さん
御覧頂きありがとうございます(^^)
メイクが少し似ていたのと80年代風の衣装のせいですかね。
当時は自分、オールバックでやっていた役柄が多かったです(^^)
ええ、映画と殆ど変わらない人数ですね。
ただCMの場合撮影期間が短く殆どが1日ですけど。
動作がシンプルで無表情なのでどこか
律儀でコミカルな感じがするのでしょうかね。
あとは最後の対決での動作をいきなり早くしてますから。
これでも若い時は結構俊敏に動けていたんです。
今はすぐ息が上がってしまって(^^;

>まあささん
ありがとうございます!(^^)

>あなご飯さん
はは、そうかもしれません(^^)
平成は日本としては戦争はありませんでしたが
結構大きな出来事があって、国の有様に影響を及ぼす事が
多かったような気がします。
良いか悪いか分かりませんが加藤の出番が無かったような。
令和の時代はどうなるのでしょうね。

>もりやさん
御覧頂きありがとうございます(^^)
衣装合わせの時、私もストップ・メイキング・センスの時の
デビット・バーンを連想しました。
スタッフは若い方が多く、多分プロデューサー、ディレクター
の意向が反映されているのではと推察致します。
確かに80年代の産物ですからね。
私、80年代初頭の日本青年館でのトーキング・ヘッズのライブに
行っていまして、あのブカブカのスーツ姿のバーンを目の前で
見ています。
ありがとうございます。
もりやさんもご自愛の程を(^^)

>aaさん
CM御覧頂きありがとうございます。
化粧映え、ちょっと恥ずかしい(笑)
滅多に言われる事は無いので驚きました。
でもナチュルメイクの時は言われないのですが
少し書き込むメイクの時はよくメイクさんに
同様の事を言われる事が多いです。
やめ時の見極めが難しいそうです(^^;
いやいやそんな、ただの初老のオヤジです。

>みーたんさん
いやあ10年以上やっているので
全部御覧なるのは大変でしたでしょう。
本当にありがとうございます!
KH3、私もゲームをやらないので(^^;
CMとニーカの件も感謝です(^^)
ええ、マイペースでやって参ります。
よかったらまた遊びに来てください(^^)

>名無しさん
書き込みありがとうございます。
じゃあアラフィフですかね(笑)
ロシブルのお仲間ですね。
蒼ちゃんによろしくです(^^)

>さくらさん
CM御覧頂きありがとうございました(^^)
やはりテレビのオンエアーで見るのは難しいですよね。
私も今日までで出会ったのは2回ほどです(笑)
なぜか今回のCMで帝都を連想される方が多いようですね。
やはりメイクと髪型?メイクはやや薄めなんですけどね。
衣装も中国の大連での衣装に比べればおとなしいし。
少し浮世離れのキャラまだやれますかね(笑)
ええ、忘れないように告知するよう努めます。
よろしくお願い致します(^^)
【2019/04/07 15:55】 URL | 久作 #/3WEEAIQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する