猫可愛がり。だからダメなんだ

~嶋田久作blog~
嶋田久作の日々の出来事と、仕事情報。
プロフィール

9saku

Author:9saku
嶋田久作の日々の出来事や仕事情報を綴る日記。

名前:嶋田久作
生年月日:1955年4月24日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:180cm
体重:68kg
家族:ヨメ一人、猫ひとり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

金曜プレミアム『女医・倉石祥子 死の内科病棟』
告知です。
10月21日午後9時(金)からCX系で放送される

金曜プレミアム『女医・倉石祥子 死の内科病棟』

に出演します。

役名は高倉銀作。怪しいおやじです。
ご覧頂ければ幸いです。

金曜プレミアムのページまだ来週分は更新されていませんが、
とれたてフジテレビのページに載っていたのでアドレスを貼っておきます。

   http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/161007-409.html


先月ロケで富士山の近くまで行って来ました。
※画像をクリックして拡大してください( 走行中の車中からなのでボケてます。)

unnamed-14.jpg


この記事に対するコメント
女医・倉石祥子 死の内科病棟
久作さん、こんにちわ。
「女医・倉石祥子 死の内科病棟」リアルタイムでは拝見できないので今回も録画してみます。
でも番宣のあらすじでは久作さん、ミステリアスな役柄なんですね。
ストーリー的には医療関係のドラマって苦手なので直視できないかも。
やはり「徳山・・・」の最後が印象的で、いまだに久作さんの徳山のイメージが頭から離れません。
なにわともあれ楽しみにしております。
PS:写真の山は富士山ですか?
いつもは頭のてっぺんが白いもので。
【2016/10/12 10:10】 URL | 村木じんごろう #Wzvo7yjI [ 編集]


わーい‼︎
金曜プレミアム楽しみです*\(^o^)/*
ちょっと、おもしろそうな役柄ですね(^-^)
さっそく、予定表に書き込まなければ(^-^)
富士山やっぱりいいですね(^-^)
富士山が見える場所まで、ふらっと旅したくなります(^-^)
【2016/10/13 13:01】 URL | ゆみりん #- [ 編集]


嶋田さんお久しぶりです(^^)金曜プレミアム楽しみです(^-^)昨日予告していて一瞬嶋田さんに似た人が映ったので嶋田さんかなと思ったらやっぱりそうだったんですね(^o^)早く見たいです(^^)最近急に寒くなったので体調を崩さないようにお気をつけくださいね(^-^)
【2016/10/15 15:25】 URL | 雄也 #- [ 編集]

今も昔も大好きですー!
嶋田さん、こんばんは!
普段ドラマ(というかテレビ自体)を見ない私がたまたま見たドラマに、あ、この方はもしや帝都物語の加藤さん?と思って検索して、ここにたどり着きました///
もう存在感がスバラシイ…すごいです///
そこに居るだけで素敵…キュンってきました///
有名どころの主役格やアイドル系の方には悪いですが、サブメイン役であってもキラッと光る方…そこに居るだけでサマになる方…嶋田さんこそが真の役者かなって感じました( *´艸`)
エラソーなこと申しまして失礼しました💕
嶋田さん好き~💕
【2016/10/21 22:50】 URL | ツの字 #.k9Duzg6 [ 編集]

コメレス
>村木じんごろうさん
ミステリアスというか無口というか(笑)
この商売を長年やっているので
もう怪しさも出涸らしで限界ですかね。
録画、見ていただければ幸いです。
富士山の万年雪が溶けたのに驚いてから
もう何年経ちますか。

>ゆみりんさん
ドラマ、楽しんで頂けたようで何よりです。
富士山、
僕も新幹線とか飛行機からの眺め以外は久しぶりでした(^^)

>雄也さん
ええ、大分前に撮影したものです。
ありがとうございます(^^)

>ツの字さん
初めまして。
お探し下さりありがとうございます(^^)
今回は冒頭、回想、ラストで感情を露わにする以外は
ただ見つめているシーンが多かったですね。
でもただ死んでる役もやったので、
それを思えば(笑)
いやいや、未だにろくな芝居も出来ていません。
恥ずかしい限りです。
諦めもつかず、今度こそはと繰り返す毎日です。
【2016/10/28 12:12】 URL | 久作 #/3WEEAIQ [ 編集]

聞き取れません
女医・倉石祥子 死の内科病棟拝見致しました。
貴方が演じたキャラですが、貴方の滑舌が悪すぎるせいか、わざとなのかわかりませんが非常に聞き取りづらかったです。最後陣内と言うキャラと揉めているところで何を言っているかさっぱりでした。そして別れの時「おい!¥’・「x娘さん大事にしてやれよな」と一部何言ってるかわからないんですよ。
わたくしは2時間サスペンスが好きで、いつも楽しく観ています。話が面白ければ役者さんについては正直関心はありません。しかし今回高倉を演じた貴方は非常に聞き取りづらく、こうしてご本人様に忠告に参りました。このような事は初めてです。
今後役を演じるにあたってもう少し滑舌の方気をつけて頂ければと思います。宜しくお願い致します。
【2016/11/06 15:42】 URL | サスペンスオタク #- [ 編集]

コメレス
>サスペンスオタクさん
女医・倉石祥子 死の内科病棟、ご覧頂きありがとうございました。
ご指摘の滑舌の悪さ、受け口という構造が影響している点もあろうかと
思いますが、
今回のように内向的な人物、感情が理性を上回ってしまう場面では
特に聞き取り難い芝居になってしまうようです。
ご忠告を真摯に受け止め精進致します。
陣内と揉めるシーン、胸ぐらを掴んだ後の台詞は
「人の娘を殺しておいて隠蔽なんて、ふざけるな!!」
最後の別れ際の台詞は
「おい!戻れたら娘さん大事にしてやるんだな」
です。
【2016/11/07 13:49】 URL | 久作 #/3WEEAIQ [ 編集]

サスペンスオタクさんへ
どうやら録画しておられるようですし、久作さんに限らず今後も聞き取れない部分などは字幕を出して確認されてはいかがでしょうか。
「忠告」とはあまりにも非礼が過ぎますよ。
【2016/11/07 14:14】 URL | サスペンスオタクさんへ #IohZZCwQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する