猫可愛がり。だからダメなんだ

~嶋田久作blog~
嶋田久作の日々の出来事と、仕事情報。
プロフィール

9saku

Author:9saku
嶋田久作の日々の出来事や仕事情報を綴る日記。

名前:嶋田久作
生年月日:1955年4月24日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:180cm
体重:68kg
家族:ヨメ一人、猫ひとり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

『めぐり逢い』が聴きたくて
私が育った時代の影響もあるのでしょうが、
子供の頃から洋楽(ロック、ジャズetc)が好きで、
あまり邦楽(歌謡曲etc)は聞いていませんでした。

ただ、GSのブームがあった時は別で、
今でもその時代の音楽が何処かで流れていたりすると、
当時の事が懐かしく思い出されます。

何年か前に偶然、荒木一郎さんの『空に星があるように』を聞いて、
懐かしくて『今夜は踊ろう』や『いとしのマックス』が
入っているCDを購入しました。
しかしそれには私のもう一つのお気に入りだった
『めぐり逢い』という曲が入っておらず残念に思っていました。

『めぐり逢い』は荒木さんは作詞のみで、作曲はあの武満徹さんです。
恩地日出夫監督作品、酒井和歌子さん、黒沢年男さん主演の映画
『めぐりあい』の主題歌でした。
アレンジは完全に歌謡曲なのですが、やはり武満さんならではの
洗練されたニュアンスがそこかしこに散りばめられている
とても印象的で素敵な曲なのです。

何年かはそのままにしていましたが、
最近どうしても聴きたくなって探したところ中々見つからず、
私が調べた限りでは
『荒木一郎/シングルス1966-1971』というCDがあるのみでした。

前に挙げた3曲が重複していましたが、早速購入して聞いています。
名曲ですね。古く懐かしい曲調ですが、やはり良いものは良いです。

重なった曲もアレンジが違っていたのでこれも楽しめました(^^)




全く関係ないのですが、先週放送された『心理試験』の老婆です

504a776b-d82b-45c6-920e-d17efb013f81.jpg


この記事に対するコメント
古い曲ですか。。。
こんばんは。
心理試験、拝見しました。
まさか女性の役とは想像していませんでした。
ものすごく驚きましたが、全3作全て楽しませていただきました。
長いことファンをやらせていただいておりますが、おそらく女性役は初めて見たと思います。

古い曲ですか、私としては去年の夏、うちのバンドが東京パノラママンボボーイズのコピーでライヴをすることになり、昔購入したCDが見つからずiTune storeで全曲購入しました(笑)
アルバムで購入ができず1曲単位で全ての楽曲をダウンロードするのにかなり散財したのを思い出します。
ひたすら明るいラテン音楽は正直苦手です、ノリについていけません(苦笑)
【2016/01/27 03:01】 URL | 潮音 #kpjYxc8I [ 編集]


嶋田さんおはようございます(^o^)心理試験拝見させて頂きましたがとても面白かったです(^^)録画してあるのでまた改めて見たいと思います(^^)嶋田さんの女性の役は初めて拝見したので新鮮な感じがしてすごく良かったです(^O^)
【2016/01/27 07:59】 URL | 雄也 #- [ 編集]

こんにちわ
久作さん、こんにちは。
荒木一郎さんという名前は存じ上げておりますが、曲は聞いたことがありません。
僕は舘ひろしさん世代で、「泣かないで」とか「今夜はオールライト」などの曲をよく聞いておりました。
心理試験、残念ながら拝見できませんでした。
久作さんが老婆の役をやられていたなんて珍しいですね。
地上波で再放送されるのなら見てみたいです。
【2016/01/27 09:42】 URL | 村木じんごろう #Wzvo7yjI [ 編集]


音楽を聴くのは、とても好きです。歌詞も気になるので、英語ができない私は、自然と邦楽を聴いています
(*^^*)

《心理試験》は、え〜!と驚くと同時に、笑みがこぼれました(^_^)
どうして本当の女性•老婆ではなく、久作さんだったんだろう…と思いながら(o_o)
見ているうちに、立ち振る舞いなど本当の女性らしく見えてきましたよ
(^-^)
【2016/01/28 09:40】 URL | ゆみりん #- [ 編集]

いやー 皆でわらいました。
 おはようございます。
  息子達は嶋田さまのfanですが。よく笑わないでやるなーと
それはプロですもの、、、とかみていました。

 週三回お手伝いさんお願いしているのですが。fanが増えましたよ。
同じ方で無いばあいもあるので、手伝うといっても2時間で終わると、お茶とおかしでおしゃべりします。

長男はどんどんよくなって変わった現代の杖で、歩いています。

久作さんがでるのでご覧になって、ともうします。全員ごらんくださっています。また明日もみえますので、このご老人の話絶対でますよ。
  まーお忙しいですね。音楽のする暇がないですね。でも、俳優さんは声が
かかるのが一番ですよね。お体に気をつけて、名演技なさってくださいね。
 みーんなーで、応援いたしております。 皆様お元気でいてくださいね
( ^ ^ )/
flora
【2016/01/29 09:42】 URL | flora #t03zFCT2 [ 編集]

思わず二度見^^;
こんにちは!
心理試験観ました。面白かったです!
原作に忠実なドラマ、と説明がありましたが、意外と原作通りというのは少ないんですよね。
事前に番組内容を調べたのですが、「嶋田久作(老婆)」を見て、えぇぇ⁉︎となりました。
しかし明智も女優さんだし、シリーズ自体のキャスティングがすごく斬新で楽しみでしたが、予想以上に良くて興奮しました。
おかまや女装はあっても、老婆は初ですよね。きっと若い頃はモガと言われてたんだろうなぁと思わせる雰囲気。表情も高慢そうで、でも若いツバメにウットリ‥‥作品の時代感とマッチしていて、すごい‥‥と思いました。

それと撃てない警官第4話まで観ました。
一話一話にエピソードがあって、しかもいい人、悪い人だと思っていた人に様々な想いや裏の顔があったりで、一体誰を信じていいの状態に陥ります´д` ;
「俺を信じろ」というセリフも出てきますが、視聴者の私も翻弄されてしまいます(いい意味で)
助川さんは、二話の冒頭の現場検証で、強く人物像を印象付けられました。
凄惨な現場でも作業を淡々とこなしていて、「あ〜いいニオイ」って、何事にも動じない意思の堅そうな、只者ではないんだなと。
見終わった後、ふと「そういえば撮影の合間に画伯に絵を描いてもらってたんだっけ」と思い出しましたが、上司部下で激しくやり合うシーンが多かったせいか、観ている最中は思い出せませんでした^^;
それくらい、お二人の演技は迫力がありました。
嶋田さんの演技もたっぷり堪能できて、背中を押されてWOWOW入って正解でした(^ ^)
長々と下手な感想を‥‥すみません^^; すごく引き込まれるドラマだったので‥‥^ ^
【2016/02/03 19:20】 URL | nori #cxq3sgh. [ 編集]

コメレス
>潮音さん
「心理試験」ご覧頂きありがとうございました(^^)
僕も驚きました。
おっしゃる通り、女装は2度ほどやっていますが、
女性役は初めてです(^^)
僕は最近までプレイヤーには音数の少ないものを入れていたのですが、
穏やかというかしんみりしてまう感じが嫌になり、
ノリの良いものが多くなりつつあります。
年をとると侘しさを逆に嫌がようになるんですかね(笑)
ラテンは好きなのですが、やはり僕にも明る過ぎで
ビートを感じるものでは、ファンク、レゲエ、アフロビート止まりです(^^;

>雄也さん
「心理試験」ご覧頂きありがとうございました。
老婆、気に入って頂けて何よりです(笑)

>村木じんごろうさん
荒木さんの曲でも初期のものは
僕も小学生でした。
3年生の時にビートルズが爆発的に売れて
以来洋物を聞いて育ったのですが、
なぜかブログに載せた曲は耳に残っていたのです。
「心理試験」地上波放送は厳しそうですが、
もしありましたらお知らせいたします。

>ゆみりんさん
僕も英語は苦手で歌詞はそんなに聞いていません(^^;
サウンドがグッと来るのに、
なぜか言葉の意味が判ると恥ずかしいような気もして(笑)
ボーカルは声の質と歌い方だけに注意が向いてしまいます。
もちろん歌詞の良い曲もたくさんあるのでしょうが...
「心理試験」楽しんで頂けて良かったです。
監督からは乱歩物には嶋田さんと言われました。
明智はやっているので、誰も想像しない役でお願いしたいとも。
僕も想像していませんでした(笑)

>floraさん
老婆、ご家族に好評のようで嬉しく思います。
ご長男のご回復、順調そうですね。
お喜び申し上げます。
インフルエンザが流行っているとの事
ご自愛下さいますよう。

>noriさん
「心理試験」、楽しんで頂けて何よりです。
衣装、メイクのスッタフが頑張って下さって、
仕立ててくれました(笑)
「撃てない警官」もありがとうございます。
助川の柴崎に対する人物評価の微妙な変化を
回を追うごとにつけていく事に努めました。
甘ったるくならない程度にですが。
何れにしても楽しんで頂けて嬉しいてす。
【2016/02/10 13:18】 URL | 久作 #/3WEEAIQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する