猫可愛がり。だからダメなんだ

~嶋田久作blog~
嶋田久作の日々の出来事と、仕事情報。
プロフィール

9saku

Author:9saku
嶋田久作の日々の出来事や仕事情報を綴る日記。

名前:嶋田久作
生年月日:1955年4月24日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:180cm
体重:68kg
家族:ヨメ一人、猫ひとり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

映画「キツツキと雨」がBSプレミアムで
急で告知にならないかも知れませんが、

映画『キツツキと雨』が
明日4月3日の夜23:45分から
BSプレミアムで放送されます。

今から4年程前に撮影した作品です。
ご興味がありましたら見てやって下さい。



例によって散歩で会いました。

20150402neko.jpg


この記事に対するコメント
キツツキと雨
キツツキと雨、見たかったです。
今回もBSなんで見られません。
DVDで発売されているんでしょうか。
残念です。
写真のねこちゃん、かわいいですね。
【2015/04/03 09:53】 URL | 村木じんごろう #rsu6TmGk [ 編集]


おはようございます(=^ェ^=)!
キツツキと雨 今録画しました!!!
楽しみです(*^^*)
そうですね、あの時は小学生でした☆
ずっと前のような気がします(=^ェ^=)
今日風が強いので桜が随分散ってしまいそうですね(T . T)
【2015/04/03 13:03】 URL | 渡部 遥 #- [ 編集]

セーフです。
録画予約しました。
告知ありがとうございました。
楽しみにしております。
確か、ゾンビ映画が出てくるお話だったでしょうか?
DVD持っているような気もしますが、ただいま確認できません(苦笑)
録画しつつ、オンタイムでも拝見いたします。

写真の猫さん、愛らしいですね。
春のひとときを切り取られたかのような写真にほのぼのさせていただきました。
【2015/04/03 17:48】 URL | 潮音 #kpjYxc8I [ 編集]

見損ねたあああ・゜・(つД`)・゜・
見たかった作品のひとつなのに( ノД`)…

それはそうと、すっかりと春らしくなりましたね♪

私は目黒川へ花見に行きました!

平日にも関わらず人がごった返していました(;゜Д゜)

そろそろお誕生日を迎えられますね!

私のところは、彼氏、妹、父、祖父が(従姉妹の父も)四月生まれでプレゼント代がバカになりません(;´д`)

お年をひとつ召し、更に素敵な嶋田さんでありますように!
【2015/04/04 07:37】 URL | ミカリン #- [ 編集]

コメレス
>村木じんごろうさん
BS放送、僕も常時観ているのは
NHKの「世界ふれあい街歩き」、
「世界ネコ歩き」、「にっぽん縦断こころ旅」
あとBS-TBSの「酒場放浪記」ぐらいですが、
でも地上波も含めて見ようと思うのはこれくらいです。
つまり結構年寄り向きの番組が多いです(^^)
『キツツキと雨』、DVD出ています。
機会がありましたら見てやって下さい。

>渡部遥さん
録画、有難うございます(^^)
もうご覧頂けてるのかな。
時間の流れですが、やっぱり経験する事が全て新鮮で、
充実しているから、そう感じられるのでしょうね。
近所の桜、まだ少し散り残っています。

>潮音さん
『キツツキ〜』、お楽しみ頂けていれば幸いです(^^)
散歩して以前は色々撮っていたんですが、
最近は猫くらいですね(笑)

>ミカリンさん
それは残念。
DVDが出ているので、もしかしたら
レンタル屋さんにあるかも知れません。
気が向いた時にでもご覧頂ければ幸いです。
目黒川沿い、さぞ賑わったことでしょうね。
ええ、もうすぐ60、還暦です。
でも急に何かが変わる事でもないので、
今まで通りマイペースで生きたいと思います。
プレゼントされているんですね。
出費大変ですね(^^;
でも自分以外の事に心を動かせるのは
何故か幸せを感じられますよね(^^)
【2015/04/11 12:34】 URL | 久作 #/3WEEAIQ [ 編集]

撮影監督の存在感(「キツツキと雨」)
「キツツキと雨」で久しぶりに嶋田久作さんを拝見しました。(「謝罪の王様」も観ましたが)

ほとんどセリフがないのに、凄く信頼できて、この撮影監督なら大丈夫だろう、きっとゾンビ映画は成功するだろう、なんて気持ちになっちゃいました。他のも拝見します!
【2015/06/04 09:11】 URL | aebee #- [ 編集]

撮影監督の存在感(「キツツキと雨」)
思いきって初めて投稿させていただきます。
「キツツキと雨」で嶋田久作さんを拝見しました。(「謝罪の王様」も観ましたが)

ほとんどセリフがないのに、凄く信頼できて頼りになって、この撮影監督なら大丈夫だろう、きっとゾンビ映画は成功するだろう、なんて気持ちになっちゃいました。他の作品も、これから遡って拝見します。
【2015/06/04 15:08】 URL | aebee #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する