猫可愛がり。だからダメなんだ

~嶋田久作blog~
嶋田久作の日々の出来事と、仕事情報。
プロフィール

9saku

Author:9saku
嶋田久作の日々の出来事や仕事情報を綴る日記。

名前:嶋田久作
生年月日:1955年4月24日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:180cm
体重:68kg
家族:ヨメ一人、猫ひとり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

試写
今日、来春公開される映画の試写がありました。

役柄がオーケストラのホルン奏者だったので、
昨年末から楽器の練習をはじめて
クランクアップ迄の4ヶ月、
芝居よりその事に多くを費やした作品です。

苦労の甲斐あって、劇中の交響曲の演奏は
団員の息が合っているのが引き画でも判る程でしたが、
みんなの芝居がまっすぐ捉えられていたからでしょうか、
作品自体は静かな感動を覚えるものでした。

台本が本編になればシーンの入れ替えや割愛はよくある事ですが、
出来上がった内容は不思議と一致するものです。

あ、題名は『マエストロ!』です。



今日の一枚。

20140731Beethoven.jpg


この記事に対するコメント
マエストロ!
そうだったんですか!

練習お疲れ様です!

今までそんな役やったことありましたっけ?

うわあああ楽しみです!

観ます!
【2014/08/01 12:39】 URL | ミカリン #- [ 編集]


私は楽譜も読めない音痴なので、楽器が演奏できるのは尊敬の対象です。
練習あってのことだとは思いますが、すごいです。
佐野史郎さんのバンドのアルバムに収めらている曲もとてもすてきでした。
マエストロ、ぜひ観たいと思います。
【2014/08/01 19:18】 URL | さちこ #- [ 編集]

マエストロ
久作さん、お疲れ様でした。
楽器演奏の映画を撮っていらっしゃったのですね。
大変だったとお察しいたします。
僕は楽器は一切演奏できないので、演奏できる方がうらやましいです。
何事もチャレンジですね。
映画見に行きたいのですが、僕の近所には映画館がないのでDVDが出たら拝見させていただこうと思います。
【2014/08/02 10:22】 URL | 村木じんごろう #rsu6TmGk [ 編集]

コメレス
>ミカリンさん
いや、音楽家の役は初めてです。
演奏するシーンは緊張もしましたが、
とても楽しいものでした。
是非、ご覧頂ければと思っています(^^)

>さちこさん
僕もホルンを吹くにあたって、
オーケストラの総譜を読むことからはじめました。
でも印象的なフレーズは色々な楽器に跨がっていくので、
最初は譜面を追うのも侭なりませんでしたよ(^^;
実際に使うのはパート譜で、その楽器の部分だけが載っているものです。
上の写真の譜面が実際練習で使ったもので、
ベートーヴェンの第五のホルンのパートです。
約4ヶ月間、これと睨めっこしていました(笑)
お褒め頂いてありがとうございます。
あの当時、4曲程提供したのですが、
あれ以来作曲していません......
マエストロ、よろしくお願い致します(^^)

>村木じんごろうさん
ありがとうございます。
ええ、クラシックはやっぱり大変ですね。
ホルンは管楽器の中では
一番リップコントロールが難しい楽器で、
4ヶ月程度ではとても
人様に聞かせるレベルにはなりません。
音は一応出ましたが音程は諦めて、
指遣いとブレスのタイミングだけ合うように
ひたすら練習を重ねました。
何しろ人様の弾いた曲に合わせて
コンマ一秒のズレも無いようにするのは
それはそれで結構大変でした。
弦楽器は更に大変で、
主演の松坂君は昨年の6月からヴァイオリンを
練習していたそうです。
ありがとうございます。
DVD発売の折は宜しくお願い致します。
【2014/08/02 16:58】 URL | 久作 #/3WEEAIQ [ 編集]

お疲れ様ですo(^-^)o
こんにちは(*゜ー゜)v
今度はホルンですか。
あれは大変ですよね!
ほかの楽器よりも0.00何秒か早く息を入れないといけないって吹奏楽部時代のホルン吹きの友人が言っていました。
金管楽器はかろうじてトランペットを一週間だけ吹きましたがすぐにT.SAXに乗り換えました(苦笑)
全く才能がなかったです(笑)
映画、心待ちにしております。
あ、GTOはもちろん拝見いたしましたm(__)m
優しいパパ姿にほろっとしました。
【2014/08/02 17:19】 URL | 潮音 #kpjYxc8I [ 編集]

コメレス
>潮音さん
ええ、トランペットも難しいですが、
ホルンはそれ以上だそうです。
仰る通り、音の立ち上がりが管が長い分遅いようですね。
サックスは音を出すのは容易だそうですが、
その分早いパッセージが吹けるのが当たり前という感じで
指替えが大変そうですね。
GTOご覧頂きありがとうございます(^^)
【2014/08/05 18:46】 URL | 久作 #/3WEEAIQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する