猫可愛がり。だからダメなんだ

~嶋田久作blog~
嶋田久作の日々の出来事と、仕事情報。
プロフィール

9saku

Author:9saku
嶋田久作の日々の出来事や仕事情報を綴る日記。

名前:嶋田久作
生年月日:1955年4月24日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:180cm
体重:68kg
家族:ヨメ一人、猫ひとり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

『くちづけ』いよいよ公開
今週の土曜日(5月25日)から、『くちづけ』が公開されます。
映画館に足をお運び頂ければ幸いです。

お知らせをもう一つ。出演作『タイムスクープハンター劇場版』が
『劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日』として、
5月22日現在、Yahoo!JAPANで予告編が先行配信されています。

僕は背中が一瞬映っているだけですが(^^;
こちらも宜しかったら。



今日の一枚。

IMGP1964.jpg

この記事に対するコメント
くちづけ
朝のニュース番組で、紹介されてまして、ちょっとだけ嶋田さんの姿拝見しました。せつないストーリーなんですね…。
福をよんでくれそうな置物ですね私の家では、そういう置物がないので。大家さんの猫ちゃん達がそうかもしれません。会えると嬉しいのでただ、首輪が同じ色になって行動パターンで見分けないといけなくなりました
【2013/05/23 13:07】 URL | 芳江 #rd98efWQ [ 編集]

観に行きたいです〜!
「くちづけ」はかなり泣ける様ですね…。う〜ん、今は父が入院してるから、泣けるのはチョット辛いかなあ〜と思うので(^◇^;) 、「タイスク」(略しました。申し訳ありません〜) を観に行きます♪ スーツ姿でピシッとシュッとした様はかっこいい〜(≧∇≦)ですが、ワイルドな姿も観たい〜 後ろ姿を拝見して、も〜「オカン次はこれを観に行くわ!」がたっ(椅子から立った)、と家族に宣言しちゃいました〜! ワイルドですよね!?この姿でピシッとしてはないですよね…?台詞は敬語じゃないですよね?? そして、 猫の置物はエジプトっぽい?目の周りがなんとなくエジプト風?なのですね。カワイイです。
【2013/05/23 16:33】 URL | ゆきえママ #- [ 編集]

行きます
くちづけ、日曜日に娘と観に行ってきます。
予告観ただけで、なんかボロボロ泣いちゃいそうですねぇ。
嶋田さんの役どころ、演技もとても楽しみです。
【2013/05/23 21:00】 URL | 丸プロマルヤマ #LjveDjGg [ 編集]

予告を観て涙
嶋田さんの役はグループホームの経営者とかかなぁ~と思っていたので、予告を観てすでに涙です。

実は「受け入れて」のPVを観てから、か弱くて守ってあげたくなるような役柄の嶋田さんを観てみたいなぁ~と思っておりました。たぶん私は、純粋すぎて傷つきやすい人物に共感しやすいのだと思います。

色々、考え込んでしまいそうな内容ですが観に行こうと思います。
【2013/05/23 22:01】 URL | れいな #- [ 編集]

見に行きたいです
「くちづけ」も「タイムスクープハンター」も見に行きたいです。
予告編を見ただけでそれぞれの作品が素晴らしい出来であることがわかります。
本当に最近の日本映画は進歩したと思いました。
ストーリーが素晴らしいです。
【2013/05/26 10:45】 URL | 村木じんごろう #rsu6TmGk [ 編集]

コメレス
>芳江さん
脚本の基が、実際にあった出来事をモチーフにして
書かれた戯曲から来ているので、
父親のとった行動自体は何ともいたたまれないものなのですが、
当事者の視点というか、その立場に寄り添った視点で出来事を表わし、
ご覧下さる方々に委ねるという形をとった作品です。
当然表現ですので、ご覧頂いた方々の心に響くようにとの意図はありますが、
僕自身としては、所謂『感動作』という言葉は当て嵌まらないというか、
軽々には使えないと思っています。
ただ残された者は前に歩を進めるしかありませんから、
悲観的な視点のみで終わる形にはなっていません。
ええ、土鈴です(^^)
猫ちゃん各々個性がありますからね(^^)

>ゆきえママさん
そうですか、じゃあ『タイスク』よろしくお願い致します(^^)
ええ、最近だと一番ワイルドだと思います(^^;
敬語も無いです(^^)
土鈴なんですよ。三次元だともっと風情があるのですが、
お伝え出来なくて残念です。

>丸プロマルヤマさん
ありがとうございます(^^)
今回は軽々に「楽しんで頂けたか」と言う言葉は使えないのですが
ご覧頂いた甲斐があれば幸いです。

>れいなさん
ええ、芳江さんにもお伝えしたような次第ですので、
すこし心して頂く必要があるかもしれません。
前半、やや軽みを出すために少し大きめの芝居かもしれません。
自分ではオーバーにならないよう心掛けたつもりなのですが。

>村木じんごろうさん
両作品、よろしくお願い致します。
精一杯勤めさせて頂きました。

【2013/05/30 10:47】 URL | 久作 #/3WEEAIQ [ 編集]

くちづけ
「くちづけ」観て来ましたよ。
何と言っていいか・・・・。
切ないですねぇ。
でも、こういう事、現実としてある事なんですよねぇ。
クライマックスでの愛情いっぽんとマコちゃんの二人のシーンが、頭から離れません。
【2013/06/01 19:34】 URL | 丸プロマルヤマ #LjveDjGg [ 編集]

コメレス
>丸プロマルヤマさん
『くちづけ』ご覧頂きありがとうございました。
あらためて感謝致します。
【2013/06/02 10:28】 URL | 久作 #/3WEEAIQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する