猫可愛がり。だからダメなんだ

~嶋田久作blog~
嶋田久作の日々の出来事と、仕事情報。
プロフィール

9saku

Author:9saku
嶋田久作の日々の出来事や仕事情報を綴る日記。

名前:嶋田久作
生年月日:1955年4月24日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:180cm
体重:68kg
家族:ヨメ一人、猫ひとり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最後の地方ロケ?
今日は日帰りで最後の地方ロケ(多分)に行ってきました。

久々のチェイスシーンで老骨に鞭打ち、走りました。
でも最初の走りのテスト走行が応えたので、
以後各カットのテスト走行は演出部にお願いし、
本番のみ本人というかたちにして貰いました(^^;

10年以上前、堂本剛君主演の『青の時代』でも追跡シーンがあり、
その時初めて息が上がって、気分が悪くなる経験をしました。
3時間余り横たわってしまい、剛君に心配して貰った事を思い出しました。

今日はそこまでいかず、ちょっと胸がむかむかするぐらいで収まりました(^^)


僕の第6話はあと1シーンを残すのみ。



今日の一枚。

DSC01780.jpg


この記事に対するコメント
こんばんは☆
胸がムカつく程の息切れΣ(o_○;)大丈夫ですか?ゆっくり休んで下さい(T_T)
【2011/11/22 00:59】 URL | 千鈴 #1npxdbug [ 編集]

こんばんは。
おつかれさまでした。先輩方より先に書き込みしてしまい申し訳ございません。

 福岡県警鬼塚警部ファンとしては、老骨に鞭打ち走られたシーンに期待しております。
走って息が上がると食欲までなくなってしまいますよね・・・本当におつかれさまでした。

『修羅雪姫』を観ていましたら(『修羅雪姫』も10年ほど前ですが、かなり走っておられますね;;)
 嶋田久作さんと『ランナウェイ~』の龍之介役・塚本高史さんが、同じ「建御雷家一族」で、釈由美子さんと
戦っておられました。
 嶋田久作さんの演じておられた「白雷」は、根は優しいかもしれませんしカッコいいけれど、おっかないので
パスしたいです。

 やっぱり福岡県警鬼塚警部が良いです。小西刑事いつも鬼塚警部を支えて下さって
ありがとうございます。

ニーカちゃんは「お父さん、お帰りなさい♪」みたいな感じなのかな・・・
【2011/11/22 01:22】 URL | 江馬 #- [ 編集]

たくさん
走られたとの事、お疲れ様です私も、1、2週間前に運動会に参加しまして、走りましたが大変でした
嶋田さんほどでは有りませんが
ニーカちゃん、ちょっとおすましかな?
大家さんの猫ちゃん達は、私の母には慣れていて、割りと近づいても大丈夫らしいのですが、私はなかなかこの前は物を落としてしまい急いで取りに行かなきゃと焦っていたので、怖かったのかもしれません
なるべく、ゆっくり近づきます
【2011/11/22 12:42】 URL | 芳江 #c.SUbyXc [ 編集]

大変!
ごきげんよう!
大変!でした・・・しかしまだまだ4人は捕まえられないですよね(>_<。)
堂本さん、放送をご覧になったら昔のこと思い出されるでしょうね(--;)"どの視聴者よりも心配して(;゜O゜)
最近のドラマはよく別バージョンを作られるので、警察から見た逃亡者編も作って欲しいです♪勿論!鬼塚警部の視点で(^o^)
【2011/11/22 15:31】 URL | KAKO #- [ 編集]

大丈夫ですか?
剛くん優しいですね(^∀^)
身体に気をつけて、ドラマ頑張ってください☆
【2011/11/22 20:15】 URL | 百 #5hL6IUsc [ 編集]

●お疲れ様でした●
撮影大変でしたね(>_<)

体本当無理されないで下さいね!!

心配だぁぁぁ(__)


何話に見れるのかな~★

私、嶋田さんが走ってる姿を見るのはお初なので楽しみでもあります(^^)


嶋田さんは地方ロケで行ってみたい県はありますか♪
【2011/11/22 22:00】 URL | ●あずさ● #- [ 編集]


本気で走ってしまったのですね
お疲れ様です
多分テレビの画面からその本気が伝わってきますね
次からは若い者に走らせておいて、鬼塚警部は上から
どっしりと睨みを利かせていてください☆
寒くもなってきましたので、どうぞお体大切に・・・
【2011/11/23 08:52】 URL | 淳子 #.zNWIalM [ 編集]

コメレス
>千鈴さん
ええ、大した事ありませんでした。大丈夫です。
ありがとう(^^)

>江馬さん
いやあ、期待される程のものじゃないんです(^^;
まあ、ご覧になられて、ああこれがあれかと思って頂ければ(笑)
懐かしいですね『修羅雪姫』。塚本君とはあれが初めての共演でした。
あの時彼はまだ十代、初々しい感じの青年でした。
とても素敵な俳優さんになられましたよね。
いやあ、白雷にもまあ思う所はあるでしょうが、
優しさはとおに捨て去った人物でしょうね。
過去の回想をするシーンでちらっと人間味が出るところが
ありますけど....
鬼塚はまあ刑事ですから、白雷よりは優しいかと(^^;
小西刑事の方が、独断専行型の鬼塚を上手く支えてくれていますよ(笑)

>芳江さん
ああ、あとで筋肉痛に襲われませんでしたか?
僕は第一話の冒頭の追跡シーンで、撮影時には、
本編で流れた部分とは比較にならない程走ったので、
一ヶ月以上足腰に来てました(笑)
落とし物ですか。焦りますよね。
僕も昔、タクシーに財布を忘れて降りて、
直ぐ気が付いて走って追いかけましたけど、
運転手さんが気付いてくれず、間に合いませんでした。
周囲にいた人達に何事かと見られて、恥ずかしかったです(^^;
兎に角、カード類の事後処理が大変だったのを覚えています。
財布は何処かに捨てられていたのが偶然遺失物として
見つかって中身は殆ど無事だったのですが、
現金は流石に入っていませんでした(^^;

>KAKOさん
いやあ(^^;
ええ、まだ捕まえられません(笑)
はは、そうかもしれませんね。
でも剛君は、尋問のシーンで僕が机を足で蹴って、
それが彼にぶつかるんですけど、打ち合わせと少しタイミングが
ズレてしまい、実際に当たってしまったんです。
それが本当に痛かったらしく、その事の方が印象に
残っているかもしれません(^^;
鬼塚視点ですか、仕事ですからおそらく地味で単調なものに
なるんじゃないかな。
失敗の連続で影で落ち込んだりしていて(笑)
いや、本当のところは、彼がどういう気持ちで
4人を追っているのか、分からない部分が
出てきているので、それをみている方々に
想像して楽しんで頂ける余白の部分に
注意して演じています。

>百さん
ええ、細やかな部分にも気持ちが行く、
優しい感じの青年でした。
お話はシビアなドラマでしたが、現場は楽しかったです。
ありがとうございます。
『ランナウェイ~』も頑張ります。

>●あずさ●さん
ありがとうございます。
その場で回復したくらいですから、大丈夫です(^^)
ええと、第6話ですかね。7話もあるかも(^^;
そうですね。これといって思い付きませんが、
未だ訪れていないところへ行ってみたいかな。

>淳子さん
ええ、兎に角、小西刑事役の八神くんが速いので
必死に追いました(笑)
ええ、でも偶には鬼塚の情けない部分が出るのも面白いかと...
ありがとうございます。
昨日も夜間ロケがあったのですが、
11時を過ぎた頃から急に冷え込んで来ました。
【2011/11/24 09:35】 URL | 久作 #/3WEEAIQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://9saku.blog102.fc2.com/tb.php/482-98f19049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)