猫可愛がり。だからダメなんだ

~嶋田久作blog~
嶋田久作の日々の出来事と、仕事情報。
プロフィール

9saku

Author:9saku
嶋田久作の日々の出来事や仕事情報を綴る日記。

名前:嶋田久作
生年月日:1955年4月24日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:180cm
体重:68kg
家族:ヨメ一人、猫ひとり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ドラマ撮了
今月の1日から入ったドラマの撮影、
今日、全5話の大部分のシーンを一挙に纏め撮りして、
無事オール・アップしました。

台詞もかなりあったので、久しぶりに頭をフル回転。
今は抜け殻状態です(笑)



今日の一枚。帰りに近所のバーに寄り道。頂いた花と。
逆光でぼやけてます(^^;
kosugi100608.jpg


この記事に対するコメント

お疲れ様です!突貫工事な撮影、体力消費された事でしょう。
作品名とか、情報公開タイミングを心待ちにしてますね~v-22

バーも久作さんもいい雰囲気で。
私も近所にいきつけが欲しいと思いつつ、常連さんとかいるし最初の一歩が踏み出せないでいます。。w
【2010/06/08 23:03】 URL | RRR #25OPJu36 [ 編集]

お疲れ様でした☆
ドラマの撮影(オール・アップ)、お疲れ様でした!
一気に5話分とは‥凄いですね(゚o゚;)
明日は、ゆっくりとお休み下さい(^^)
今日のお写真、撮影を終えてホッとしている感じが良いですね('-^*)
【2010/06/09 00:16】 URL | 千鈴 #- [ 編集]

尊敬(*^o^*)
お疲れ様でしたm(_ _)m売れっ子俳優さんがお忙しいのは世の常ですが、パワフルですねぇ。尊敬致します!きっと『役者』というお仕事がお好きで天職なんでしょうね。
お写真は、私服ですよね?ご自分で選ばれるんですか?テレビとは違う印象ですが、お似合いです。
ニーカちゃんに癒されて、次のお仕事に備えてくださいませ(^o^)/
【2010/06/09 06:51】 URL | せりか #- [ 編集]

お邪魔します。
ドラマの撮影、お疲れ様でしたv-22
ニーカちゃん、近所のワンちゃん、そして...
私服姿の??
久作さん(^-^)
何気ない雰囲気がとても好きですねv-22

セリフが沢山あったとのこと♪
早く拝見出来る日を心待ちにしています^^
【2010/06/09 07:53】 URL | エリ #ZxXOt7Ek [ 編集]

お疲れ様でしたm(_ _)m
ごきげんよう!
撮影お疲れ様でしたm(_ _)m
沢山の台詞はどうやって覚えていらっしゃるのでしょうか?最近、物忘れどころか それ以前に覚えられないのです(T_T)ドラマでアリバイを聞かれるのが有りますが私をには無理のようです(=_=;)きっと犯人候補です
仕事終わりに行きつけのバー 素敵ですね 大人の漢って感じです(≧∀≦)
【2010/06/09 12:47】 URL | KAKO #- [ 編集]


毎度のことですが、頭の切り替え大変ですねi-183
まずは、オールアップお疲れ様でした!
久作さん、いつもおしゃれですね~
ブラッディ・マンデイで共演なさった成宮寛貴さんが久作さんのファンで、おしゃれな方だと憧れと尊敬の眼差しで語っていらしたのを思い出しました。
【2010/06/10 19:24】 URL | みわこ #WG3/H9bE [ 編集]

オールアップ、お疲れさまでした(^^)/
抜け殻のお顔ですね(笑)
忙しい日々をお過ごしのようで…(@_@;)
ちょっと風邪気味とのことで心配です((+_+))
ゆっくり休んでくださいね(^^)/
私は3連休だったのでドライブ旅行、指宿に行ってきました!
砂蒸し風呂初体験してきました(^^)
お勧めですよん!
【2010/06/10 21:02】 URL | みけにゃん #hFS2fWM. [ 編集]


撮影お疲れ様でした!
頭のフル回転って、体を動かすよりも
疲れることってありませんか??
私は今、7月にある試験の勉強中ですが、
若干頭が拒否反応を起こして逃避しています…。
勉強のし過ぎで、やせないかしら!?
などと勝手な思い込みをしてみたり
久作さんのブログにコメントしたり。

お仕事の疲れは、ニーカ嬢に癒してもらって
いらっしゃるのでしょうか。
私もニーカ嬢で癒されたいので、また近々お嬢の
写真をお願いしまーす。
【2010/06/11 14:29】 URL | さち #- [ 編集]

お疲れ様でした!
抜け殻の久作さん?
と~っても、ほんわかしてますねvv
行きつけのBarで、ほっと一息なのですね

引越してきてから、周りにBarが無いところにきてしまいました。
どちらかというと日本酒派なので、駅前の酒蔵にでもいってみようかしら(笑)

以前聞いたことがあるのですが・・・
お花を花びらだけのドライフラワーにして、掃除機のゴミパックの中に入れる。
すると排気口からふんわりお花の香り。
こんな使い方のあるのだな~と関心しました!
【2010/06/13 09:02】 URL | 木蓮 #Uy29TNPE [ 編集]


はじめまして、一般読者です。嶋田久作さん、がんばってください!!
「ライチ光クラブ」を漫画で読み衝撃を受けました。25年前の作品とか。
嶋田さんがご出演されたときに見てみたかったです。失礼します。
【2010/06/14 15:36】 URL | みーちゃん #- [ 編集]

コメレス
>RRRさん
有難うございます。
ええ、纏め撮り、量的には
昨年の「やつらは多分宇宙人!」以来ですが、
今回の方が台詞がややこしかったので、
頭を使いました(^^;
バー通い、家内が専門で、
僕は専ら迎えに行くついでのお付き合いです(笑)

>千鈴さん
撮影シーンが、自分の仕事部屋という設定が多かったので
今回の纏め撮りとなりました。
もう一週間経ちましたが、今はのんびり次の仕事の
台詞を勉強しています。
量から言えば、今回はそんなに多く無いので余裕なのですが、
役柄は初めてのものなので、
どんな感じがしっくりくるのか、探っている最中です。

>せりかさん
いやいや、売れっ子じゃないですよ(^^;
コンスタントにやれれば良いのですが、
何故か重なるときは重なるんです。
普段は余り服にこだわらないので、こんな感じです。
基本、自分で選びますが、家内と買いに行く事が多いので、
彼女の意見も参考にしています。

>エリさん
ありがとうございます(^^)
私服、なんて事は無い普通のシャツです(^^;
でもお褒め頂いて、悪い気はしません(笑)
台詞、纏めて撮ったので多かったのですが、
一話ずつにすれば、それほどでもありません(^^;
秋の放送だということです。

>KAKOさん
ありがとうございます。
台詞は、シーンのシチュエーション、
感情の流れを掴んでから焦らずに
ゆっくり入れていくのが常なのですが、
今回は少し急ぎました。
そのときは、繰り返し繰り返しで覚えます。
僕は声を出して覚えますが、
中には全く声にしないでやられる方もいます。
お聴きしたら、声にすると、本番の時に言い方をなぞってしまうので、
それを避けるためとの事でした。
慧眼だと思い、僕もそれでやりたいと思うのですが、
勇気がありません(笑)
バーの件、家内を迎えに行ったついでです(^^;

>みわこさん
ありがとうございます(^^)
いやいや、お洒落じゃないですよ。
成宮君の方が千倍もお洒落、
彼の目にフィルターが掛かっていたんだと思います(笑)

>みけにゃんさん
ありがとうございます(^^)
ええ、流石にこの時は解放されて、ふにゃふにゃしています(笑)
風邪、一週間経つのに未だぬけていません。
指宿、良いですね!
一度だけドラマでお邪魔しました。
九州の最南端、植生も何か亜熱帯ぽっくて、
同じ九州でも他の地域と違う感じを受けました。
残念ながら、砂蒸し風呂は体験する時間がありませんでした。

>さちさん
ありがとうございます。
そうですね。
最近は倒れる程身体を使っての疲労というものを
経験していないので、比べられませんが、
疲れの種類が少し違いますね。
確かに頭を使い過ぎると頭が熱を持って、
ぼーっとしますよね。
使っては休め、使っては休めの繰り返しが良いそうですよ。
頭の疲労は、体重には来ないみたいです。
むしろストレスで過食になる人が多いみたいですけど、
さちさんは違うんですね。
僕のブログ、息抜きに役立てば幸いです(^^)
今回、台湾の猫にしちゃいました。すみません(^^;

>木蓮さん
ありがとうございます(^^)
お察しの通り、抜け殻です(笑)
日本酒、色々な銘柄があって、味のバリエーションも豊富で
良いですよね。
僕は詳しくないのですが、お店の方にお任せすると
色々飲ませてくれて、本当に日本酒の奥の深さを感じます。
ドライフラワーの件、ビックリしました。
家は電気掃除機を使ってないのですが、
今度知り合いに教えてあげようと思います。

>みーちゃんさん
はじめまして(^^)
「ライチ~」、で知って下さったのですね。
有難うございます。
そうですね。お芝居は25年前の作品です。
懐かしい(^^)
あの時とは時代背景が違うので今、誰かが再演されても
なんかフィットしないかもしれません。
色々な無茶が楽しっかた事を思い出します。
演出をした飴屋君がまた3年程前から、
再び演劇の方も活動を始めたので、
そちらをご覧になれば、表現方法はもうあの時代の
ものとは異なるでしょうが、
何らかの意味で変わらないものが伝わると思うので、
機会がありましたら、
彼の作品を観に行ってやって下さい。
【2010/06/15 13:39】 URL | 久作 #/3WEEAIQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://9saku.blog102.fc2.com/tb.php/346-d8771cd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)